商品詳細 ブックマーク

(株)島津製作所

微小圧縮試験機 MCTシリーズ

050186-02

仕様

  • ■特長
    ●低試験力タイプ(試験力範囲9.8~4900mN)と高試験力タイプ(同9.8~1960mN)および高分解能タイプ(変位範囲0.001~10μm)と広範囲測定タイプ(同0.01~100μm)のシリーズがあり、それらの組み合わせにより電子・セラミックス・マイクロマシン・食品・薬品など幅広い微小材料の圧縮強度試験に対応可能です。
  • ●試料の大きさ測定機能を標準装備しており、被試験材料の強度評価が可能です。
    ●試料が圧縮されていく様子も観測可能(追加オプション)です。
  • ●PC画面上での測長装置、導電性微粒子の電気抵抗測定装置、50~250℃に試料を加熱した状態での試験が行えるシステムにも対応可能です。
    ●圧縮中試料の変形状態を横方向から観察可能(サイド観察キット付のみ)です。
  • ■用途
    液晶スペーサ、導電性微粒子、セラミックス、微小部品、セラミックス粒子、金属微粉末、金属・機械、樹脂粒子、マイクロカプセル、微細繊維、プラスチック、精密部品

掲載カタログ

杉本商事 測定機器カタログ Vol.6