商品詳細 ブックマーク

リオン(株)

振動分析計 VA-12

060692-01

仕様

  • ■特長
    ●振動計モード
    加速度・速度・変位および波高率の同時測定が可能。
    ●FFTモード
    リアルタイム分析周波数20kHz。
    時間波形表示やスペクトル表示ができ、最大3200ラインの周波数分析が可能。
    また包絡線(エンベローブ)処理も可能。
    振動波形の記録も可能(分析周波数20kHz時、10秒)。
    記録波形はWAVEファイルで、メモリカード(SDカード)に保存可能。
    タイマによる自動測定可能。
  • ■用途
    ●製品開発:製品開発時の振動測定
    ●品質保証:製品の出荷検査、設置機械の動作確認
    ●保全部門:定期修理(点検)後の立ち上げ動作試験
    ●簡易診断:日常点検、異常振動の監視
    ●精密診断:異常振動発生時の振動測定、原因調査

掲載カタログ

杉本商事 測定機器カタログ Vol.6

       

ユニット

1件中 1件を表示

商品コード メーカー型番 測定チャンネル数 FFTモード 標準価格
906007211 VA-12 1チャンネル 時間波形、スペクトル、加速度包絡線処理 500000